コミュニティカフェ「メサ・グランデ」は、2016年4月1日で、開設から丸4年を迎えました!
そしてこの度、新たに「地域活動支援センター」としての活動も開始します。引き続き皆さまのご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。

「地域活動支援センター」とは、障害者自立支援法に基づく地域生活支援事業として、障害のある人も無い人も、地域で安心して暮らせる社会の実現を目指して、国と市が費用負担を行って、必要なサービスを提供する、というものです。
コミュニティカフェ「メサ・グランデ」では、地元野菜の販売や野菜中心のランチ・お弁当の提供、貸しスペース、コミュニティビジネスの相談事業などを行ってきました。様々な地域課題解決の取り組みが実施できる場として、地域の皆さんや市民活動団体にもスペース提供してきました。
そんな中で、近隣の障害者の就労支援事業所や若者就労自立支援事業所などから、就労体験の現場研修の場としての要請が高まり、それらの要請に応じて実習生を受け入れてもきました。

これまでの15年のぐらす・かわさきの活動経験と、直近4年間のコミュニティカフェの運営経験、特に地元農家からの野菜仕入れ・販売や援農の経験を生かし、障害のある方にも期待される環境をつくることができると自負しております。
食・農事業により、関係機関との連携を深めつつ、社会参加、就労への長期的指導を特徴としたコミュニティカフェとして、今後は地域活動支援センター「メサ・グランデ」として事業を行います。
これまでの野菜を購入してくださったり、カフェやお弁当のご利用をしてくださっていたお客様には、今まで同様にご利用くださいますよう、お願いいたします。
また、心身に何らかの障害を抱えている方も、創作的活動、生産活動の場、社会との交流の場としてご利用いただきたいと思います。

地域活動支援センターの登録対象となる方は、主に川崎市内にお住いの身体障害者手帳を持っている方、療育手帳を持っている方、障害者更生相談所や児童相談所で知的障害の判定や評価を受けている方、精神障害者保健福祉手帳を持っている方又は診断書等により精神障害の診断を受けている方(発達障害も対象)です。
開設したばかりにつき、諸々準備をしながら、利用登録者の募集をしております。
詳しくは、お気軽にお問い合わせくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

TEL:044-872-9795 (メサ・グランデ地域活動支援センター担当:岩渕)
E-mail:[email protected]